ケノンの照射レベル設定

ケノンの照射レベル設定|レベル1とレベル10の違いは?

家庭用脱毛器で人気のケノンはフラッシュ脱毛器です。

 

特殊な光を毛根部分に照射し、
毛根にあるメラニンを破壊するよう作用します。

 

⇒ >> ケノン公式通販なら【最短翌日到着!】 <<

 

ですから、照射する際の
レベル設定は脱毛においてとても重要になります。

 

ケノンを使用する上で初めての方は、
出力レベルの設定が少し分かりにくいかと思います。

 

なので出力レベルの設定の方法を説明します。

 

ケノンは旧型にあたる「イーモリジュ」を更に改良したものです。

 

イーモリジュではランプ表示で、それでも十分わかりやすかったのですが、
ケノンはより使いやすいようにとディスプレイがつきました。

 

ケノンの照射レベル設定|レベル1とレベル10の違いは?

 

そしてそのディスプレイが
日本語表示でより分かりやすくなりました。

 

またイーモリジュに比べると
ケノンはボタンが少なくなりよりシンプルになりました。

 

ケノンにはイーモリジュと同じく照射レベルは10段階あります。

 

表示されているディスプレイを見ながら、
ディスプレイの左側にある「△(アップ)」もしくは「▽(ダウン)」を押して
照射レベルを設定します。

 

日本語で表示されるので非常に分かりやすいかと思います。

 

また照射レベルを設定する際に、
ショット数を1ショット、3ショット、6ショットに設定することが可能です。

 

またケノンには便利な自動ショット機能も付いているので
手動と自動を選択することも可能です。

 

私は大抵、6ショットで自動で脱毛やスキンケアをやっています。
いちいち、ボタンを押さなくてすみますしね。

 

ケノンの旧型「イーモリジュ」も同様に10段階ありますが、
全く同じ10段階というわけではありません。

 

最大出力時はイーモリジュを越え、
業界では断トツでナンバー1を誇るパワーです。

 

連続ショットはイーモリジュの3連続照射を越え、
ケノンは6連続照射を可能にしました。

 

ケノンの6連射は肌に優しく脱毛することが可能になりました。

 

もちろん強力な1ショットも可能で
剛毛でも大丈夫な仕様です。

 

見た目もシンプルでボタンが少ないケノンは
シンプルな操作方法で使用できるので非常に使いやすいかと思います。

 

初めてケノンを使用する場合は「スキンテスト」を行うと良いです。

 

スキンテストとは肌への試験照射といえば
分かりやすいでしょうか。

 

初めて使う化粧品などでも
始めは肌に合うかどうか試しますよね。

 

ケノンも同じく肌に試す必要があります。
それがスキンテストです。

 

痛み、肌への異常、照射レベルの適正さを知るために行います。

 

初めてのスキンテストでは
肌へのダメージがなるべく軽くなるように、レベルを低くして行います。

 

スキンテスト終了後は、肌の状態を見てみましょう。
やけどやただれ、水泡などが無いかを確認してください。

 

特に症状などが無いようであれば、
ケノンを使用しても問題ないかと思います。

 

ケノンで手軽に脱毛をして美しい肌を手に入れましょう。

 

⇒ >> ケノン公式通販なら【最短翌日到着!】 <<

関連ページ

ケノンの照射回数とコストパフォーマンスはすごい!イーモリジュを超えるコスパ
ケノンの照射回数とそのコストパフォーマンスはすごい!イーモリジュを超えるコスパでオススメです。
ケノン(脱毛器具)の上手な使い方|キレイに脱毛するために
家庭用脱毛器ケノンの上手な使い方を説明しています。キレイに脱毛するには前処理をしっかりして、脱毛部分を冷やしてから照射しましょう。